特定社会保険労務士 村岡長治ブログ

4月給料から健保・雇用の保険料が変わります

このホームページは4月からリニューアルしましたので、新年度からのことを書くつもりでした。しかしまもなく4月の給料日、すでに通知された健康保険料額、雇用保険料率がこの給料から適用されますので、念のためにひとこと書いてみました。

健康保険料額

3月から介護保険料が変わったため、40歳以上の社員の保険料が変更になります。給料からの控除は1ヵ月遅れますので、4月給料から新しい保険料を適用してください。
健保協会から健康保険料額表を会社宛てに送付してきたと思いますが、もし紛失されていたら次のようにされると見ていただけます。

このホームページ左下の「社長・総務の情報源」から「全国健康保険協会」を開いて、「都道府県ごとの保険料率」→「平成22年度保険料率額表につきましてはこちらを覧ください」(青字の「こちら」をクリック)→「埼玉」(あるいは他の都道府県)と順次クリックすると埼玉県(あるいは他の都道府県)の料額表一覧が出てきます。

「協会けんぽ」にかわってから、都道府県ごとで保険料が異なりますのでご注意ください。(組合健保のかたはそちらへお尋ねください)

雇用保険料率

雇用保険料率は4月から変わります。4月支給額に保険料率を掛けたものを保険料として控除してください。料額表は厚生労働省のホームページからご覧いただくこともできますし、このホームページの「お客様へのご案内」の「労働保険の手続き」を開いていただき、下から3行目の<雇用保険料率>をクリックされると行き着きます。

厚生年金保険料

厚生年金保険料は、平成21年9月から22年8月までは変わりません。22年9月(10月の給料)の保険料から改訂されます。



ブログをお読みくださり、ありがとうございます。月1回になるか2回になるか、あるいは書かない月もあるかもわかりませんが、社長様・総務担当様への情報として、少しでもお役に立てる記事になったら、と思っています。「お役立ち!トピックス」と併せてご覧ください。

2010.04.18
お役立ち!トピックス
こんにちは。
埼玉県富士見市で、特定社会保険労務士・行政書士を開業しております村岡長治です。

今回、村岡労務行政事務所のホームページをご覧いただき、有難うございます!

このホームページでは、中小企業の社長様、総務担当者様のお役に立てる情報をタイムリーにお届けします。情報提供で、少しでもお役に立てましたら幸いです。

また、個別にご相談をいただきました場合、私がお客様のもとへお伺いいたします。
川越市、ふじみ野市、富士見市、志木市、三芳町方面など、東武東上線沿線の中小企業の社長様・総務担当様、ぜひとも当事務所までご連絡ください。

〒354-0033 
埼玉県富士見市羽沢1-10-15
E-mail: info@roumu-gyousei.com