「健康保険被保険者資格証明書」を活用しましょう

会社の総務担当の方はご存知だと思いますが、念のためひとこと書いてみます。
新しい会社に入社した人の手許に、健康保険被保険者証のカードが届くまで多少の時間がかかります。健康な成年ならそのまま待ってもいいかもわかりませんが、本人あるいは家族が病院にかかりがちの方、幼児をかかえた方などは1日も早く被保険者証がほしいでしょう。

そんなとき会社の総務担当者は、「健康保険被保険者資格証明書交付申請書」を、所轄の年金事務所に提出してあげてください。被保険者欄(被扶養者がいる方はその欄も)と事業所住所、名称、事業主氏名を記入し、代表印を押して出来上がりです。事業主が記入するところは分かるようになっています。

その用紙の下3分の1ほどが「健康保険被保険者資格証明書」です。年金事務所の窓口で、その場で被保険者証記号番号をきめて記入してくれます。病院にかかるときは、この用紙を健康保険の被保険者証の代わりに使用することができます。

例えば新しい会社に勤めたあと、以前の健康保険被保険者証を使用しますと、前の資格は就職日にさかのぼって取り消されますので、医療費の全額を後日、支払わなければならなくなります。ご注意ください。

社会保険労務士がいる会社は問題ないでしょうが、社労士がいなくて担当の方がやる場合は、申請用紙を年金事務所までもらいに行くことはありません。インターネットで引き出してプリントしたらいいのです。
有効期間は20日ですが、その間に被保険者証が届くでしょう。届いたら、この資格証明書は破棄するのではなく、年金事務所に返送してください。
2012.01.15
お役立ち!トピックス
こんにちは。
埼玉県富士見市で、特定社会保険労務士・行政書士を開業しております村岡長治です。

今回、村岡労務行政事務所のホームページをご覧いただき、有難うございます!

このホームページでは、中小企業の社長様、総務担当者様のお役に立てる情報をタイムリーにお届けします。情報提供で、少しでもお役に立てましたら幸いです。

また、個別にご相談をいただきました場合、私がお客様のもとへお伺いいたします。
川越市、ふじみ野市、富士見市、志木市、三芳町方面など、東武東上線沿線の中小企業の社長様・総務担当様、ぜひとも当事務所までご連絡ください。

〒354-0033 
埼玉県富士見市羽沢1-10-15
E-mail: info@roumu-gyousei.com