労働基準法を大幅改正、雇用保険は適用範囲を拡大

労働基準法が今回大幅に改正され、4月1日から施行されました。
これは労働者の長時間労働を抑制し、健康を保持しながら仕事と生活の調和が取れた社会を実現することを目的としたものです。

今回の改正内容では、ことに次の点にご注意ください。

1.「時間外労働の限度に関する基準」の見直し関係
2.法定割増賃金率の引上げ
3.年次有給休暇の時間単位付与

中小企業には、当分の間、適用が猶予されているものもあります。詳しくは、会社の顧問社労士さんにご相談されるといいでしょう。

厚生労働省のホームページで、「改正労働基準法のあらまし」をご覧になることもできます。
<「改正労働基準法のあらまし」はこちら>

雇用保険は適用範囲を拡大

また、短時間就労者・派遣労働者の雇用保険適用範囲が、4月1日から次のように拡大されました。

(旧)6ヵ月以上の雇用見込みがあること
   ◇ 1週間あたりの所定労働時間が20時間以上あること

(新)31日以上の雇用見込みがあること
   ◇ 1週間あたりの所定労働時間が20時間以上あること
   
2010.04.05
お役立ち!トピックス
こんにちは。
埼玉県富士見市で、特定社会保険労務士・行政書士を開業しております村岡長治です。

今回、村岡労務行政事務所のホームページをご覧いただき、有難うございます!

このホームページでは、中小企業の社長様、総務担当者様のお役に立てる情報をタイムリーにお届けします。情報提供で、少しでもお役に立てましたら幸いです。

また、個別にご相談をいただきました場合、私がお客様のもとへお伺いいたします。
川越市、ふじみ野市、富士見市、志木市、三芳町方面など、東武東上線沿線の中小企業の社長様・総務担当様、ぜひとも当事務所までご連絡ください。

〒354-0033 
埼玉県富士見市羽沢1-10-15
E-mail: info@roumu-gyousei.com